<< 白斑治療 第1回 | main | VS ピロリ菌 最終戦 >>

スポンサーサイト

  • 2013.04.20 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


白斑治療 第2回

JUGEMテーマ:健康

治療開始から2週間経過、通院6回目です。

今のところ、皮膚が炎症で赤くなる以外変化はありません
あ、ただ正常な部分が徐々に少しずつ日焼けし出していますね。
日焼け止めを塗るなり自衛しないといけません。

白斑手02



新宿皮フ科クリニックの追加情報>
・毎日診察しているが、医師は3人体制。
・院長の他に30代の若手先生と50代のおじさんが診察。

・院長は2,30回、早ければ3ヶ月(週2回)で効果が出始めると主張。
・若手の先生は「週一回だと早い人でも1年かかるので気長にやりましょう」という。

・光線の照射時間は通院の度に増える。医師が炎症しない程度に様子見をしながら伸ばすようだ。
・光線の照射は3箇所までなら料金が同じ。

・治療費は毎回ばらつきがある。1200円〜1600円でだいたい1400円。
 何故毎回違うのかは謎。

・白斑ローションの成分は秘密。子供が飲んでも平気な成分だというが。



とりあえず3ヶ月まではがんばるぞ!
変化があれば、また載せます。


スポンサーサイト

  • 2013.04.20 Saturday
  • -
  • 20:06
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
ホームページ
うさ太夫の部屋
 mixiの解説とか
 Windows用ソフトを作ったりしてます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM